あなたの不眠症原因は?安眠を手に入れる7つの解決方法

 

bed-945881_1920

 

 

寝つきが悪い、寝ている途中に目が覚めて寝付けない、

朝早く目が覚めてしまう、ぐっすり眠った気がしない…。

 

これらは不眠の代表的な症状です。

 

こうした症状で悩んでいる方は、

原因をとりのぞくことで改善することが多くあります。

 

そして、原因により、解決方法も異なります。

 

不眠の原因1、ストレスをチェック!

yjimage

仕事や人間関係のストレスで眠れなくなっている場合があります。

 

最近の出来事をふりかえり、心当たりがあれば、

自分の抱えている不安を整理しましょう。

 

 

不眠の原因2、身体の健康をチェック!

 

doctor_examination

病気や、身体症状を原因とした不眠もあります。

 

痛みやかゆみ、咳や不快感など、さまざまな原因が眠りを妨げます。

 

この場合は、健康を回復することで睡眠の質が改善されます。

 

不眠の原因3 精神、神経の健康をチェック!

 

woman-counseling

 

ストレスを抱えている場合と同様、不安や抗うつを抱えていると

不眠になりやすくなります。

 

しかし、慢性的な不眠の場合は、精神的な疾患が

原因の場合もあります。

 

精神的な疾患は、自分で気づくのが難しいので、

医師の診察を受けるとよいでしょう。

 

 

不眠の原因4、薬の副作用をチェック!

 

water_medicine_hires

 

薬を飲んでいる人の場合は、副作用かもしれません。

 

医師、薬剤師に相談しましょう。

 

 

不眠の原因5、嗜好品をチェック!

 

CIGARETTE_2696249b

 

アルコールやカフェイン、ニコチンの摂取も

不眠の原因になります。

 

お酒やたばこ、コーヒーなどの嗜好品の過剰摂取が

不眠に繋がります。

 

 

不眠の原因6、環境をチェック!

 

business-travel

 

海外旅行や出張、テスト前などで、普段の生活習慣のリズムから

大きく外れてしまったときは、眠りにくくなります。

 

海外旅行の場合は、少しでも早く現地の生活時間になれるよう、

心がけましょう。

 

出張やテスト前などでも、普段の生活リズムから大きく外れないよう

気を付けましょう。

 

 

不眠の原因7、生活リズムをチェック!

 

7-oclock

 

毎日の生活リズムが一定でないと、不眠になりやすいです。

 

できるだけ、起床、就寝時間は一定にしましょう。

 

仕事都合などで、生活リズムを一定にするのが難しい方は、

日中の活動時間を長くする、などして就寝時間をなるべき一定にし、

睡眠中はしっかり眠れる環境を整えましょう。

 

 

不眠の原因8、ホルモンバランスをチェック!

 

Woman with Headache

 

特に女性の場合は。ホルモンバランスの変化で眠れない時期があります。

 

一時的なものですが、そのような日は、

寝る前に入浴してしっかり温まる、温かいミルクを布団に入る、などで

リラックスして眠りやすくなります。

 

また、睡眠を導くメラトニンもホルモンの一種。

生活リズムの乱れからホルモンバランスが崩れていませんか?

 

point_01

 

このように不眠にはさまざまな原因があります。

 

自分の生活をふりかえって、不眠の原因を探ってみてください。

 

そして、その原因にあわせた解決方法で

質の良い睡眠を取り戻してください。

 

 

 

 



睡眠には睡眠ホルモンだった!どうしたら眠れる?

 

feeling-sick-and-tired

 

 

私たちは、ストレスなく健康な生活をすることができれば、

夜になると眠くなります。

 

これは、私たちの身体にある体内時計の作用です。

 

この自然な眠気は、睡眠ホルモンメラトニンの分泌によるものです。

 

良質な睡眠は睡眠ホルモン●●の働きだった!!

 

bed-945881_1920

睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌量は増やすことができます。

 

夜間に分泌される睡眠ホルモンメラトニンは、

日中に分泌される脳内物質であるセロトニンを原料としています。

 

つまり、日中のセロトニンの分泌量を増やせば

より多くのメロトニンを得ることができます。

 

 

安眠につながる!セロトニンの秘密

 

business-19156_1920

では、セロトニンの分泌量はどのようにすると

増やすことができるのでしょう。

 

セロトニンは、栄養素ではないので、

食べ物から摂取することはできません。

 

セロトニンの分泌量を増やす方法は次の通りです。

 

1、朝、起床後に太陽の光を浴びる。

⇒活発に分泌することがわかっています。

 

2、ビタミンB6とトリプトファンを摂取。

⇒セロトニンは、ビタミンB6とトリプトファンを原料として生成。

これらの栄養素を摂取することで分泌量が増加。

 

Sunny cheerful breakfast

 

つまり  <トリプトファン、ビタミンB6>

            +

          <朝日> 

            ↓ 

         <メラトニン>

            ↓

          <快眠>

 

このサイクルを意識した生活が安眠のポイントです!!

 

 

トリプトファンを含む食品は?簡単安眠メニュー

 

Organic-Vegetable-Garden-Basics

セロトニンの材料となるビタミンB6とトリプトファン。

 

これらはどんな食品に含まれているのでしょう。

 

安眠につながるビタミンB6を含む食品は?

 

raw-beef-with-garnish

・牛肉

・唐辛子

・にんにく、にんにくの芽

・パセリ

・まぐろ

・こんにゃく

・じゃがいも

・抹茶

・酒粕

 

快眠をサポート!トリプトファンを含む食品は?

 

CheeseAssortment1

・ヨーグルト

・チーズ

・ごま

・バナナ

・白米

・大豆製品(豆乳、納豆、きなこ、湯葉、高野豆腐など)

・赤身魚(かつおなど)

・カシューナッツ

 

セロトニンで安眠!今すぐ作れる快眠メニュー

 

wasyoku

 

ちょっとした意識で、セロトニンの分泌を活性化させるメニューを

食事に取り入れることができます。

 

例えば…

 

・酒粕で甘酒

・バナナヨーグルト

・牛肉のカシューナッツ炒め

・こふきいも

・こんにゃくと高野豆腐の煮つけ

・納豆ごはん

 

バランスのとれた食事だけでなく、

規則正しい生活(朝起きて朝日を浴びる)を送ることによる

セロトニンの分泌の活性化がメロトニンの分泌に繋がり、

質の良い睡眠を導きます。

 

girl-932408_1920

 

朝日を浴び、ビタミンB6とトリプトファンを積極的に摂取して

よく眠り、すっきりとした目覚めを手に入れましょう!!