睡眠には睡眠ホルモンだった!どうしたら眠れる?

 

feeling-sick-and-tired

私たちは、ストレスなく健康な生活をすることができれば、

夜になると眠くなります。

 

これは、私たちの身体にある体内時計の作用です。

 

この自然な眠気は、睡眠ホルモンメラトニンの分泌によるものです。

 

良質な睡眠は睡眠ホルモン●●の働きだった!!

 

bed-945881_1920

睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌量は増やすことができます。

 

夜間に分泌される睡眠ホルモンメラトニンは、

日中に分泌される脳内物質であるセロトニンを原料としています。

 

つまり、日中のセロトニンの分泌量を増やせば

より多くのメロトニンを得ることができます。

 

 

安眠につながる!セロトニンの秘密

 

business-19156_1920

では、セロトニンの分泌量はどのようにすると

増やすことができるのでしょう。

 

セロトニンは、栄養素ではないので、

食べ物から摂取することはできません。

 

セロトニンの分泌量を増やす方法は次の通りです。

 

1、朝、起床後に太陽の光を浴びる。

⇒活発に分泌することがわかっています。

 

2、ビタミンB6とトリプトファンを摂取。

⇒セロトニンは、ビタミンB6とトリプトファンを原料として生成。

これらの栄養素を摂取することで分泌量が増加。

 

Sunny cheerful breakfast

 

つまり  <トリプトファン、ビタミンB6>

            +

          <朝日> 

            ↓ 

         <メラトニン>

            ↓

          <快眠>

 

このサイクルを意識した生活が安眠のポイントです!!

 

トリプトファンを含む食品は?簡単安眠メニュー

 

Organic-Vegetable-Garden-Basics

セロトニンの材料となるビタミンB6とトリプトファン。

 

これらはどんな食品に含まれているのでしょう。

 

安眠につながるビタミンB6を含む食品は?

 

raw-beef-with-garnish

・牛肉

・唐辛子

・にんにく、にんにくの芽

・パセリ

・まぐろ

・こんにゃく

・じゃがいも

・抹茶

・酒粕

 

快眠をサポート!トリプトファンを含む食品は?

 

CheeseAssortment1

・ヨーグルト

・チーズ

・ごま

・バナナ

・白米

・大豆製品(豆乳、納豆、きなこ、湯葉、高野豆腐など)

・赤身魚(かつおなど)

・カシューナッツ

 

セロトニンで安眠!今すぐ作れる快眠メニュー

 

wasyoku

 

ちょっとした意識で、セロトニンの分泌を活性化させるメニューを

食事に取り入れることができます。

 

例えば…

 

・酒粕で甘酒

・バナナヨーグルト

・牛肉のカシューナッツ炒め

・こふきいも

・こんにゃくと高野豆腐の煮つけ

・納豆ごはん

 

バランスのとれた食事だけでなく、

規則正しい生活(朝起きて朝日を浴びる)を送ることによる

セロトニンの分泌の活性化がメロトニンの分泌に繋がり、

質の良い睡眠を導きます。

 

girl-932408_1920

 

朝日を浴び、ビタミンB6とトリプトファンを積極的に摂取して

よく眠り、すっきりとした目覚めを手に入れましょう!!

 

合わせてお試し 安心で効果ある不眠サプリは⇒こちら

コメントを残す