不眠症の9割は入眠障害?!寝れない時に今すぐ確認すべき事

180516-

 

こんな悩みを一発解決!!

・睡眠不足で毎日がつらい!!
・寝つきが悪くて困っている!
・ぐっすり眠れず朝起きられない!!

 

ここでは、そんな悩みを
解決します!

不眠症には4種類?!寝不足は原因を探ることが大切

1688x1125xsmile-kangoshi.jpg.pagespeed.ic.j8GyTn0k37

眠れない。

不眠症かな…?

そう思っているあなた。

一口に不眠症と言っても、
様々な症状があります。

不眠の改善には、
自分の症状を正しく知ることが
まず大切です。

あなたの不眠はどのタイプ?寝付けない時確認すべきこと

16030_513635ab1af7c5.82520978-big

もし、あなたが寝不足に
悩んでいるとします。

そして、毎晩寝付けないと
感じている時。

それは、入眠障害かもしれません。

入眠障害とは、
寝つけなくなるタイプの
不眠症です。

この不眠症は、現代の不眠の
最も多くを占めると
言われています。

眠れない入眠障害。原因は多くの人が抱える●●だった!!

point_01

このように、入眠障害に悩む人は
とてもたくさんいます。

しかも驚くことに、
その原因は、あまりに身近に
あったのです。

入眠障害=寝つきが悪い。

その原因の一つは
ストレスです。

日中のストレスにより
寝つきが悪くなってしまうのです。

 

ストレスを解消してリラックスすることが良質な睡眠へ

Woman with Headache

睡眠不足を改善するのに
最も簡単な方法は
リラックスすること。

ストレスを解消することで
睡眠不足の大きな原因、
入眠障害を解消できます。

そうすれば、
眠れないと言う悩みは
解決できるでしょう。

グッスリ眠れない!?不眠症の1つ、熟眠障害ってなに?

woman-counseling

不眠症には、熟眠障害という
症状もあります。

この熟眠障害とは、
眠っているのに、
すっきり起きられない。

ぐっすり眠れない。

そういった症状のことです。

朝起きられない。その寝不足、熟眠障害かもしれません!?

bed-945881_1920

きちんと眠ったのに
朝起きられない。

そういった寝不足を
感じていませんか?

あなたのその不眠、
熟眠障害かもしれません。

 

スッキリ起床!ポイントは寝る前の●●すること!?

girl-932408_1920

朝、気持よく起きるためには、
寝る前の過ごし方も大切です。

加えて大切なのが
生活リズムと食事。

食事を見直して
睡眠中の体力回復に
努めるようにしましょう。

もっとふっくり寝たい…。早朝覚醒はこんなにつらい!?

feeling-sick-and-tired

また、不眠症には、
早朝覚醒という
症状もあります。

起床時間よりも
ずっと早い時間に
目が覚めてしまうこと。

再度寝付けないと
寝不足になってしまいます。

年を取ると寝られない!?早起きと早朝覚醒の違いとは

16030_513635ab1af7c5.82520978-big

早朝覚醒は、
単なる早起きとは
異なります。

健康状態によっては、
睡眠が少なくても
問題がない場合もあります。

また、日中昼寝をすることで
睡眠時間のバランスが
取れている人もいるからです。

夜中に起きてしまう…。中途覚醒という睡眠障害。

insomnia

また、一度寝たのに
夜中に目が覚めてしまう。

そうした中途覚醒に
悩まされている人もいます。

中途覚醒の特徴は
睡眠後3,4時間で
目が覚めてしまうこと。

再度寝付くのが困難です。

中途覚醒の原因は飲酒!?質の良い睡眠のために必要な事は

yjimage

こうした中途覚醒の原因は、
飲酒があります。

アルコールは一時的に
眠気を誘います。

しかし、眠りが浅く、
目を覚してしまうからです。

特に寝る前のお酒は
やめるようにしましょう。

どんな不眠も一発解消?!ぐっすり眠れるおススメサプリは

point_01

こうした不眠の改善には
睡眠サプリの使用が効果的です。

中でもおススメは、
リラックスと体力回復に
効果があるタイプ。

入眠を促し、体力を回復、
爽やかな起床へと導きます。

クチコミ高評価の
ピースナイトが大人気です。

人気NO.1!睡眠サプリ、ピースナイトのメリットとは!?

point_01

 

こんな悩みを一発解決!!

・ストレスを解消させるGABAが豊富に含有!
・体力回復に効果的なテアニンが摂取できる!
・睡眠薬じゃないから副作用の心配がない!!!

 

これらの魅力で大人気の
ピースナイトをあなたも体験してみましょう!

 

 

コメントを残す