ドリエルでも起きれない?寝起き改善すっきりポイントは?

 

yjimage

 

 

最近、睡眠改善薬として注目が集まっているドリエル。

睡眠で悩む人に、手軽に入手できる
薬として人気です。

しかし、中にはドリエルを飲んでも起きられない人もいます。

 

睡眠薬を使用しても起きられない。

 

それは、つまり日ごろの生活スタイルが

解決できていないということなのです。

 

低血圧でもいい朝を迎えるコツは眠れない時のグリナ?

feeling-sick-and-tired

朝起きられない時、一番に感じるのが
「寝足りないな」「ぐっすり眠れなかったな」。

朝、起きるときだけでなく、
就寝時や、睡眠中の状態をまず確認しましょう。

寝る直前まで、スマホやパソコンをいじっていませんか?

お酒を飲みすぎて、眠りが浅くなっていませんか。

自分で解決できる、不眠要素はまず解消し、
その上で根本的な解決をはかりましょう。

ぐっすり眠ることで、朝のすっきり寝覚めへと近づきます。

 

そのためには、眠りにつく前の時間の過ごし方が

とても大きく関係しているのです。

 

人気のグリナより、もっと高品質のサプリがあった!

point_01

眠れないけど睡眠薬は心配。

そんな人たちの人気を集めているのが
グリナです。

グリナは、睡眠中に体力を回復させ、
朝のすっきりした起床を助けるサプリメントです。

こうした睡眠サポートサプリに、
今では次々と高品質のものが登場しいているのです。

 

睡眠への導入機能も、

グリナはグリシンを主成分としています。

 

しかし、グリナよりも、多くの栄養素を兼ね備えた

高機能の睡眠サプリが多く登場しているのです。

 

寝起きぼんやり二度寝常習犯。快適な朝のポイントは?

bed-945881_1920

朝、どうしてもぼんやりして布団から出られない。

 

そんなときは、布団のなかで「起きる準備」をしましょう。

 

例えば・・・
1 布団のなかで軽くストレッチ

2 布団のなかで大きく深呼吸

3 タイマーをかけて寝覚めは大好きな曲を聴いて!

 

こうした工夫をすることで、
布団のなかでまどろんでいる間に脳が覚醒、
すっきりとした気分で起きることができます。

寝覚めがすっきりしない原因は驚きの●●?!

16030_513635ab1af7c5.82520978-big

 

そもそも、人間は、起床後3時間は
脳がまだ完全には覚醒できていない状態。

 

目覚ましを少しだけ、そう30分程度早めにセットし、
まどろむなかで少しずつ脳を刺激していく・・・。

 

それが人間の性質にあった、よい方法とも言えます。

 

そうした生活改善に加え、

睡眠サポートサプリの導入が、

質の高い生活と眠りを導くのです。

 

 

 

コメントを残す